関連
サイト

MENU

column
差し掛け屋根の雨漏り原因とメンテナンス方法 | お役立ち情報

差し掛け屋根の雨漏り原因とメンテナンス方法

差し掛け屋根の雨漏り原因とメンテナンス方法 | お役立ち情報
近年では様々な屋根の形が増えてきています。その中で、「差し掛け屋根」は、最近多くの住宅で取り入れている住宅が増えている屋根の形状です。 「段差のある屋根」や「段差のある切り妻屋根と」いった表現をする人もいますが、そのような屋根の正式名称が…
屋根塗装が必要な屋根材と色選びでチェックしておきたい4つのポイント | 塗装関連

屋根塗装が必要な屋根材と色選びでチェックしておきたい4つのポイント

屋根塗装が必要な屋根材と色選びでチェックしておきたい4つのポイント | 塗装関連
屋根はお家の中でも一番高い位置しており、日常生活の中で状態を意識することは少なく、ついメンテナンス時期を逃しがちです。 メンテナンスをせず放っておくと、色あせやコケが発生して美観性が低下したり、雨漏りが発生するなど、お家の寿命を縮める原因…
アスファルトシングルの特徴やメンテナンス方法・費用について | その他

アスファルトシングルの特徴やメンテナンス方法・費用について

アスファルトシングルの特徴やメンテナンス方法・費用について | その他
屋根材の1つであるアスファルトシングルは、米国やカナダで広く使われています。 日本での普及率は低めですが、デザイン性や機能性が高いことから少しずつ採用されているお家が増えてきています。 そこで今回は、アスファルトシングルの特徴や費用、メ…
ウレタン防水のメリット・デメリット・メンテナンス目安とは | 防水関連

ウレタン防水のメリット・デメリット・メンテナンス目安とは

ウレタン防水のメリット・デメリット・メンテナンス目安とは | 防水関連
屋根の防水施工の一つにウレタン防水という工法があります。 今回はウレタン防水のメリットとデメリット、そしてメンテナンスの目安について解説します。 ■ウレタン防水とは ウレタン防水とは、樹脂が化学反応により硬化する特性を利用して、屋…
瓦屋根

瓦屋根のメリット・デメリットとメンテナンス方法

瓦屋根
日本らしい家屋や和風の住宅に使用される瓦屋根は、古くから用いられている屋根材です。最近では洋風のお家にも合う瓦も普及されるようになりました。 インターネットでは【耐久年数に優れた屋根材】【メンテナンスが要らない屋根】という情報がありますが、…
雨漏り発生の原因箇所と自分でできる雨漏りの応急処置と注意したいポイント | 雨漏り関連

雨漏り発生の原因箇所と自分でできる雨漏りの応急処置と注意したいポイント

雨漏り発生の原因箇所と自分でできる雨漏りの応急処置と注意したいポイント | 雨漏り関連
雨漏りは一度発生してしまうと、修繕が難しいと言われているお家のトラブルです。 何故かと言いますと、ただ水が漏れている場所だけを修繕して解決するというわけではないからです。 そのためプロに依頼をして工事をするまでに時間がかかる場合があり、…
原因不明の雨漏りを特定するには【散水調査】がオススメ! | 雨漏り関連

原因不明の雨漏りを特定するには【散水調査】がオススメ!

原因不明の雨漏りを特定するには【散水調査】がオススメ! | 雨漏り関連
まもなく近づいてくる梅雨時期や夏場の夕立や台風が起きた次の日に高い確率でお問い合わせをいただくのが、「雨漏り」です。 その中でも原因の分からない雨漏りが発生したときは、お家に何らかの劣化症状が起きている証拠です。 放置すると、更にお家の…
FRP防水のメンテナンス法とメリット・デメリットについて | 防水関連

FRP防水のメンテナンス法とメリット・デメリットについて

FRP防水のメンテナンス法とメリット・デメリットについて | 防水関連
ベランダやバルコニー、屋上など、住宅の外部にある水平部分には必ず防水工事が必要です。 これらの場所にしっかりと防水工事が行われていない場合、雨漏りなどの不具合につながってしまいます。 防水工事にもいくつか種類がありますが、今回は近年戸建…
谷樋からの雨漏り原因と修理ポイント | 雨漏り関連

谷樋からの雨漏り原因と修理ポイント

谷樋からの雨漏り原因と修理ポイント | 雨漏り関連
雨漏りが発生してしまう場所はいくつかありますが、その中の1つに谷樋があります。 【谷樋】と聞いて、「どの部分にあるんだろう?」と思う方が多いのではないでしょうか。 あまり知られていない場所だからこそ、雨漏りの原因に気付くことができないこ…
陶器瓦の種類とメリット・デメリットやメンテナンス目安について | 瓦屋根関連

陶器瓦の種類とメリット・デメリットやメンテナンス目安について

陶器瓦の種類とメリット・デメリットやメンテナンス目安について | 瓦屋根関連
陶器瓦は粘土瓦の内の一つで、粘土を圧縮形成したものです。 瓦の表面に釉薬(うわぐすり)を使用して、1000~1250度の高温の窯で焼き上げて作られています。 この釉薬(うわぐすり)によるツヤや撥水(はっすい)性を持った瓦で、釉薬瓦(うわ…
TOP